NEWS募集延長 受入機関のご紹介 第2弾【佐世保市】

平成28年4月1日に中核市として新たなスタートを切った佐世保市。食肉衛生検査所における豊富な「検査実習」が魅力のプログラムです。リアルタイムPCRによる微生物検査や残留有害物質検査まで、実際に現場で使われる検査手技を総合的に体験できます。
また、意外と少ないのが「と畜場」と「食鳥処理場」の両方の施設で実習ができるプログラムなのですが、佐世保市の実習では両方を尋ねることができます。

就職を検討する人にも、食の安全に携わる公衆衛生獣医師の仕事を体験してみたい人にも、ぜひお勧めのプログラムです。
皆さんのご応募をお待ちしています!
詳細、参加応募はこちらから:佐世保市の春季プログラム