VPcamp管理獣医師ワークショップ@東京大学VPcamp Workshop
Herd Health Management of Pig Farming

平成30年2月19日(月)~2月20日(火)(2日間)
Feb. 19-20, 2018

募集受付中

獣医学生へのメッセージMESSAGE

Advanced

Inviting a leading veterinarian from the U.S. An interactive workshop session on the reality of pig herd health management.

With the lecturer, who is a forefront pig farming consultant, the session would offer tremendous opportunity to practice a total herd health management and learn viewpoints on it.

We welcome and need your active involvement!

プログラム名
VPcamp Workshop
Herd Health Management of Pig Farming

対象学年
4年生以上(大学院生含む)
from 4th grade to graduate school students
実施期間
平成30年2月19日(月)~2月20日(火)(2日間)
Feb. 19-20, 2018
募集人数
30人
Number of participants :up to 30 persons
英語能力
日本語及び英語で行われるセッションです。通訳は付きません。
講義の聞き取り、用語の理解、質疑応答ができる能力を求めます。(TOEIC700点程度のレベルは必要です。)
Required Japanese and English skills for listening, understanding terms, and discussion.
(This 2-days workshop will be conducted in English and Japanese without interpreter.)
必要履修科目
特になし
Requirements in course : none
実習実施場所

東京大学弥生キャンパス


東京都文京区弥生1-1-1


Yayoi campus, The Univ. of Tokyo


1-1-1,Yayoi,Bunkyo-ku,Tokyo


集合日時
2月19日(月)8:50に東京大学農学部、農正門横セイホクギャラリーに集合。
アクセス方法

地下鉄南北線東大前駅下車徒歩5分


5-minute walk  from Todaimae (Tokyo Metro).


宿泊施設

宿泊施設は各自で予約してください

Please book your accommodation on your own.

 

服装

私服


Dress code: en deshabille


持ち物

筆記用具

writing utensils

提出書類

特になし

実習後のレポート
特になし
その他必要な資格
特になし
加入すべき傷害保険の種類
特になし
加入すべき賠償責任保険の種類
特になし
プログラム概略

講師

  • U.S. Carthage Veterinary Servide Ltd. Director of Health, D.V.M.   Dr. Clayton Johnson
  • 東京大学特任教授 山根逸郎
  • (有)バリューファーム・コンサルティング獣医師 呉克昌
  • (有)豊浦獣医科クリニック獣医師 大井宗孝
  • (有)あかばね動物クリニック 伊藤貢
  • サミットベテリナリーサービス 石関紗代子
  • (有)あかばね動物クリニック 水上佳大
  • Government of Hong Kong Agriculture, Fisheries and Conservation Department Veterinary Officer, Dr. KWAN Nigel Chun-lok
  • Hong Kong Government Veterinary Officer  Dr. Nigel C L Kwan
プログラム詳細
午 前 午 後
1日目Day 1 (19 Feb) 9:00-17:00 with lunch break:

1. Pig farming in the US
2. Pig farming in Japan
3. What is expected of the swine veterinarians
4. Biosecurity of pig farms

5. Health assessment of pig herds based on clinical observation
6. Health assessment of pig herds based on sampling tests
7. Efficient pig house management
8. Case study with group discussion 1 (infectious disease such as PRRS)
9. Case study with group discussion 2 (nutritional disease such as reproduction disorder)

2日目Day 2 (20 Feb) 9:00-17:00 with lunch break:

10. Case study with group discussion 3 (environmental disease such as diarrhea)
11. Case study with group discussion 4 (Batch Farrowing)
12. Case study with group discussion 5 (topic undecided)

13. Benchmarking of pig farms
14. HACCP and JGAP
15.Prudent use of antimicrobials
16. Animal welfare on pig farms
17. Impact of pig farming on the environment

注意事項
時間に関わらず、予定されたプログラムは全て実施します。
Planned program will be completed regardless the noticed time.

★他の実習プログラムと合わせて参加したい方は他のプログラムを応募システムで申し込んで、ワークショップの参加希望を事務局宛までメールにてご連絡ください。
(ワークショップ参加希望メールは、三次募集の終了までいつでも受け付けています。)
事前講義プログラム

事前講義はここからチェック!
http://www.vetintern.jp/participant/video/


お問い合わせ先

For further information, please contact us.


VPcamp事務局


E-mail: vpcamp[AT]vetintern.jp


※メール送信の際は[AT]を半角文字の@に変えてください。


TEL: 03-5841-5383


応募する

※実習時期・内容が複数ある実習機関に応募する場合、
希望する時期・内容を「応募フォーム備考欄」に必ずご記載ください。