JRA (日本中央競馬会)日高育成牧場いのちの始まり 北の大地から
JRA日高スプリングキャンプ

2023年3月13日(月)~3月17日(金)
新型コロナの状況により中止になることがあります

募集受付中

獣医学生へのメッセージMESSAGE

当牧場はサラブレッドの生産・育成・研究施設です。この実習では、主に出産シーズンの母馬と、生まれたばかりの子馬を使って馬体の手入れや集放牧、寝藁作業をしながら、馬の生産現場の概要と基本的な馬の診療技術を学んでいただきます。運が良ければ出産シーンが見られるかもしれません。2歳馬の育成調教見学もあります。

 

日高育成牧場の紹介ビデオもどうぞご覧下さい。

 

  • レントゲン

  • 引き馬

  • 厩舎作業

  • 講義

  • 採血

  • 直腸検査

  • 分娩

  • 分娩監視

プログラム名
いのちの始まり 北の大地から
JRA日高スプリングキャンプ
対象学年
3~5年生
実施期間
2023年3月13日(月)~3月17日(金)
新型コロナの状況により中止になることがあります
募集人数
6名
実習実施場所

JRA日高育成牧場


北海道浦河郡浦河町字西舎535-13


集合日時
前日3月12日(日)17:00 浦河町役場前広場集合。
職員が車でお迎えに上がります。
アクセス方法

①JR札幌駅から12:40発高速バス「高速ペガサス号」(道南バス)で浦河町役場下車(16:20着)
②新千歳空港からいったん苫小牧駅まで移動して14:00発高速バス「特急とまも号」(JR北海道バス)で浦河町役場下車(16:49着)、または札幌駅まで移動して①のバス


宿泊施設

職員寮に宿泊していただきます。

服装

大動物実習に適した服装。防寒対策は万全を期してください。講義・実習中のシャツは襟付き。白衣は不要。長靴は貸し出します。


持ち物

聴診器、帽子、軍手など手袋、雨具(セパレートタイプの合羽)

実習先の資料

提出書類

本会指定様式による指導依頼書、誓約書、履歴書

実習後のレポート
あり
レポート(感想文)「実習に参加して学んだこと」
実習終了1週間後までに提出 Word形式 2,000字程度
その他必要な資格
なし
加入すべき傷害保険の種類
「学生教育研究災害傷害保険」(JEES)もしくは「学生総合共済(生命共済)」(大学生協)もしくはこれらと同等のもの
加入すべき賠償責任保険の種類
「学研災付帯賠償責任保険」(JEES)もしくは「学生賠償責任保険」(大学生協)もしくはこれらと同等のもの
プログラム概略

サラブレッドの生産育成・馬医療に関する講義と実習・見学を行います。運が良ければ1~2頭の出産シーンが見られるかもしれません。なお記載したカリキュラムは内容や順番が変更になることがあります。

プログラム詳細
午 前 午 後
1日目JRA日高育成牧場
  • オリエンテーション・業務の概要説明
  • 講義(競走馬の生産地について)
  • 馬の取り扱い方実習
  • 繁殖学講義・実習(直腸検査等)
  • 牧場実習(集牧)
  • 夜間分娩監視(遠隔)・分娩対応
2日目JRA日高育成牧場
  • 牧場実習(馬体の手入れ・放牧・厩舎作業)
  • 講義(馬の生産・子馬の管理について)
  • 成馬の一般診療実習(聴診・内視鏡等)
  • 牧場実習(集牧)
  • 夜間分娩監視(遠隔)・分娩対応(あれば)
3日目JRA日高育成牧場
  • 牧場実習(馬体の手入れ・放牧・厩舎作業)
  • 採血実習
    講義(栄養学・飼料について)
  • 成馬の一般診療実習(歩様検査・触診・X線検査等)
  • 牧場実習(集牧)
  • 夜間分娩監視(遠隔)・分娩対応(あれば)
4日目JRA日高育成牧場
  • 育成調教見学
  • 外部施設見学
    牧場実習(集牧)
  • 夜間分娩監視(遠隔)・分娩対応(あれば)
5日目JRA日高育成牧場
  • 牧場実習(馬体の手入れ・放牧・厩舎作業)
    装蹄見学
  • 牧場実習(集牧)
  • 夜間分娩監視(遠隔)・分娩対応(あれば)
注意事項
馬や寝藁(イネ科)を扱うのでアレルギーのある方は対策願います。

★新型コロナウィルス感染症対策に関する情報は下記の通りです★

・人数(受入人数+対応者数)
 研修生6名+指導者2~3名
・セッション構成時間
 およそ60分に1回換気のため休憩
・昼食のとり方
 アクリル板の仕切りのある社員食堂を利用

※状況により、実習を変更・中止する可能性があります。ご承知おきください。
事前講義プログラム

0-1 VPcamp参加にあたって~実習を受ける際の心得~


8-1 馬の臨床学総論


8-2 馬の構造特性


8-4 馬の運動器疾患


8-5 馬の循環器・呼吸器疾患


8-8 馬感染症総論


以上の事前講義は視聴必須です。


事前講義はここからチェック!
http://www.vetintern.jp/participant/video/


お問い合わせ先

JRA日高育成牧場 スプリングキャンプ係
電話:0146-28-2084(代表) e-mail :hidakaikusei[AT]jra.go.jp


※メール送信の際は[AT]を半角文字の@に変えてください


応募する

※実習時期・内容が複数ある実習機関に応募する場合、
希望する時期・内容を「応募フォーム備考欄」に必ずご記載ください。