佐賀県佐賀県では、公務員という職種はありません。
獣医師というプロフェッショナルな資格を生かして、
佐賀県でやりがいのある仕事を見つけませんか。

2022年8月22日(月)~8月26日(金)5日間

獣医学生へのメッセージMESSAGE

佐賀県では、今年度新たに、対米対EU輸出が可能な施設として、と畜場の再整備を行っており、今年8月から稼働を開始する予定です。公衆衛生獣医師を目指す方にとって、と畜場立ち上げ時を直接見ることができる非常に貴重な実習になると思います。また、全国的にも珍しい犬猫の譲渡に特化した「犬猫譲渡センター(いっしょけんね)」もあり、動物愛護に対する新しい行政の取り組みを知る機会になると思います。交通アクセスも便利ですので、佐賀県に来たことがない方でも、これを機会にぜひ佐賀県にお越しください。

プログラム名
佐賀県では、公務員という職種はありません。
獣医師というプロフェッショナルな資格を生かして、
佐賀県でやりがいのある仕事を見つけませんか。
対象学年
3~6年生
実施期間
2022年8月22日(月)~8月26日(金)5日間
募集人数
2名
英語能力
なし
必要履修科目
なし
実習実施場所

  • 佐賀県庁生活衛生課
    佐賀市城内一丁目1-59

  • 中部家畜保健衛生所
    佐賀市若楠2-7-4

  • 佐賀中部保健福祉事務所
    佐賀市八丁畷町1-20

  • 食肉衛生検査所
    多久市南多久町下多久4127

  • 犬猫譲渡センター(いっしょけんね)
    武雄市武雄町富岡12724-4


集合日時
令和4年8月22日(月)9:00 佐賀県庁生活衛生課
アクセス方法

佐賀駅バスセンター3番乗り場でバスに乗り、県庁前で下車(所要時間約5分)


宿泊施設

佐賀駅周辺にビジネスホテルが複数あります。
各自で宿泊予約をしてください。

服装

  • 私服(白衣や長靴は貸し出します。)


持ち物
  • 筆記用具
実習先の資料

提出書類
実習後のレポート
あり
その他必要な資格
なし
加入すべき傷害保険の種類
「学生教育研究災害傷害保険」(JEES)もしくは「学生総合共済(生命共済)」(大学生協)もしくはこれらと同等のもの
加入すべき賠償責任保険の種類
「学研災付帯賠償責任保険(JESS)もしくは「学生賠償責任保険」(大学生協)もしくはこれらと同等のもの
プログラム概略

保健所、家畜保健衛生所、食肉衛生検査所、犬猫譲渡センターで獣医師が行っている業務の見学、体験

プログラム詳細
午 前 午 後
1日目県庁生活衛生課(午前)/中部家畜保健衛生所(午後)
  • オリエンテーション
  • 食品衛生、狂犬病予防、動物愛護行政に関する業務の概要説明
  • 家畜衛生業務概要説明
  • 現場体験(鶏採血、細菌検査、病理検査、ウイルス検査見学)
2日目佐賀中部保健福祉事務所
  • 食品衛生業務説明・現場体験
  • 環境衛生業務説明・現場体験
  • 動物愛護業務説明・現場体験
3日目食肉衛生検査所
  • と畜検査業務概要説明
  • と畜場見学
  • と畜検査業務体験
4日目食肉衛生検査所
  • と畜場見学
  • と畜検査業務体験
  • と畜場見学
  • と畜検査業務体験
5日目犬猫譲渡センター(いっしょけんね)
  • 狂犬病予防・動物愛護業務現場体験
  • 狂犬病予防・動物愛護業務現場体験
注意事項
※佐賀県では新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底しながら、学生実習の受入れを行います。
事前講義プログラム

0-1 VPcamp参加にあたって~実習を受ける際の心得~


1-7 保健所・食肉衛生検査所の業務内容
1-8 食品衛生監視員の役割
1-9 と畜検査員の役割およびと畜処理
1-12 狂犬病予防業務 動物愛護管理業務について
2-7 家畜保健衛生所の役割


3-3 食肉の対米・対EU輸出


以上の事前講義は視聴必須です。


事前講義はここからチェック!
http://www.vetintern.jp/participant/video/


過去の実習プログラム