大分県最新のと畜場で研修しませんかAdvanced

2020年 3月2日(月)~3月6日(金) 5日間

今期の募集は終了しました

獣医学生へのメッセージMESSAGE

大分県では、対米輸出が可能なと畜場の施設を有しており、公衆衛生獣医師の現場最先端の衛生指導を学ぶことが出来ます。授業で学んだ、解剖学、病理学、微生物学を、と畜場ならではの豊富な材料を用いて実習します。解剖学では実際の臓器に手で触れ、色、形、大きさなど学びます。病理学、微生物学は5日間かけて、採材から検体処理、結果判定まで行います。授業で学んだことをこの機会に復習して、獣医学的知識を身につけませんか。

  • 所管する大分県畜産公社

  • 枝肉のふき取り検査

  • STECスクリーニング検査

  • 作業前点検の帯同

  • ディスカッション風景

プログラム名
最新のと畜場で研修しませんか
対象学年
4~6年生
実施期間
2020年 3月2日(月)~3月6日(金) 5日間
募集人数
3名
英語能力
なし
必要履修科目
なし
実習実施場所

大分県食肉衛生検査所


大分県豊後大野市犬飼町田原1580-40


集合日時
3月2日(月)8:30に、大分駅(上野の森口)に集合してください。
アクセス方法

大分駅から送迎あり(実習期間中、毎日)


宿泊施設

大分駅付近にビジネスホテルが複数あります。

各自で宿泊予約をしてください。

服装

  • 私服(実習で汚れてもよい服装、スカート不可)

  • 白衣や長靴等は貸し出します


持ち物
  • 筆記用具
提出書類

なし

実習後のレポート
レポート「実習に対する感想、意見、印象等自由記載のもの」
その他必要な資格
なし
加入すべき傷害保険の種類
「学生教育研究災害傷害保険」(JEES)もしくは「学生総合共済(生命共済)」(大学生協)もしくはこれらと同等のもの
加入すべき賠償責任保険の種類
「学研災付帯賠償責任保険」(JEES)もしくは「学生賠償責任保険」(大学生協)もしくはこれらと同等のもの
プログラム概略

・と畜検査についてと畜する獣畜、と畜頭数など業務概要を説明します。その後、現場で実習(牛、豚)を行います。豚については、実際に検査員となったら合格とするのか不合格とするのか模擬検査を行います。
・対米輸出では、と畜検査員が作業前点検・作業中点検を行っており、皆さんも衛生的であるかの点検や文書の作成を体験します。
・と畜場に搬入された獣畜の動物福祉にも気を配っており、動物福祉の講義を受講後、実際に牛生体検査の実習を行います。
・と畜場にある豊富な材料を用いて、病理、微生物、理化学検査を行います。検査は、採材から検体処理、結果判定まで行います。

プログラム詳細
午 前 午 後
1日目大分県食肉衛生検査所
  • オリエンテーション
  • と畜検査業務説明
  • と畜場施設説明、施設見学
  • 精密検査概要説明(病理検査、微生物検査)
  • 病理検査実習1日目(病変のある臓器を使用し、実際に病理検査を行います)
  • 微生物検査実習1日目(病変のある臓器を使用し、実際に微生物検査を行います)
2日目大分県食肉衛生検査所
  • 牛と畜検査帯同実習(対米認定施設でのと畜検査の見学)
  • 豚と畜検査帯同実習(模擬と畜検査を行います)
  • 病理検査実習2日目
  • 微生物検査実習2日目(検査結果について検査員とディスカッションをします)
3日目大分県食肉衛生検査所
  • サルモネラ検査実習
  • STEC検査実習1日目
  • 作業前点検実習(点検実習、文書作成等)
  • 病理検査実習3日目
4日目大分県食肉衛生検査所
  • 動物福祉講習(講習会、牛係留所見学)
  • 作業中点検実習
  • STEC検査実習2日目
  • HACCP講義(対米認定施設での衛生管理を中心に)
  • 対米等輸出関係手続き実習
  • 病理検査実習4日目
5日目大分県食肉衛生検査所
  • 精密検査概要説明(理化学検査)
  • 残留抗菌性物質検査実習(簡易検査、プレミテスト)
  • 病理検査実習5日目(検査結果について検査員とディスカッションをします)
  • 検査員との座談会(と畜検査業務にかかわらず、聞きたいことを何でも聞いてください!!)
  • 実習の振り返り
注意事項
特になし
事前講義プログラム

0-1  VPcamp参加にあたって~実習を受ける際の心得~


1-1 公衆衛生と獣医師


1-3 公衆衛生行政のための法律 総論Ⅰ(食品衛生法、と畜場法、食鳥検査法)


1-7 保健所・食肉衛生検査所の業務内容


1-9 と畜検査員の役割およびと畜処理


3-1 と畜場で防いでいる人獣共通感染症について


3-2 と畜場HACCPについて


 


以上の事前講義は視聴必須です。


事前講義はここからチェック!
http://www.vetintern.jp/participant/video/