愛媛県まじめな愛媛県で動物愛護と食肉衛生について体験してみんけん!

2023年3月10日(金)~3月14日(火)5日間

募集受付中

獣医学生へのメッセージMESSAGE

まじめ課 課長の「まじめみきゃん」です!
愛媛県では、公衆衛生獣医師の現場での仕事を体験し、より理解してもらうために、食肉衛生検査センターと動物愛護センターでの実習を準備しとるんよ。
食肉衛生検査センターでは安心安全な食肉を届けるための「と畜検査」と[食鳥検査」に係る実習体験を、動物愛護センターでは収容された犬猫を新たな飼い主さんに譲渡するための「譲渡前講習会」や病院動物の健康管理など、「体験型」の実習プログラムを用意しとるけん!
魅力あふれるまじめな愛媛県に是非来てみんけん!?

プログラム名
まじめな愛媛県で動物愛護と食肉衛生について体験してみんけん!
対象学年
1年生から院生まで
実施期間
2023年3月10日(金)~3月14日(火)5日間
募集人数
1名
英語能力
なし
必要履修科目
なし
実習実施場所

  • 愛媛県動物愛護センター
    愛媛県松山市東川町乙44-7

  • 愛媛県食肉衛生検査センター
    愛媛県大洲市春賀甲410


集合日時
・3月10日(金)8:30に愛媛県動物愛護センター事務所に集合
・3月13日(月)8:30に愛媛県食肉衛生検査センター事務所に集合
アクセス方法

自家用車又はレンタカー推奨
(公共交通機関は本数が少なく、最寄駅から距離が離れているため)
*食肉衛生検査センター:
JR予讃線 春賀駅下車、徒歩約10分(鉄道は約90分に1本)
*動物愛護センター:
せとうちバス(松山・今治~大三島線) 河中バス停下車、今治方面へ徒歩約25分(バスは1時間に1本)


宿泊施設

松山市駅・大街道あるいは伊予大洲駅付近のホテル等

各自で宿泊予約をしてください。

服装

  • 汚れても良い服装
    (動物愛護センター:サイズが合えば作業着貸与(合わない場合は作業着持参のこと)
    (食肉衛生検査センター:下に着るTシャツを持参ください。白衣、ズボン、長靴、前掛け、手袋、帽子、マスクは貸与。)
    ※感染症予防のため、マスクを着用してください。


持ち物

必要に応じ、着替え、飲み物、昼食
(愛護センター敷地内はパン屋、自動販売機がありますが、愛護センター、食肉衛生検査センターどちらも近くにコンビニやスーパーはありません。)

実習先の資料

 


提出書類
実習後のレポート
なし
その他必要な資格
なし
加入すべき傷害保険の種類
「学生教育研究災害傷害保険」(JEES)もしくは「学生総合共済(生命共済)」(大学生協)もしくはこれらと同等のもの
加入すべき賠償責任保険の種類
「学研災付帯賠償責任保険」(JEES)もしくは「学生賠償責任保険」(大学生協)もしくはこれらと同等のもの
プログラム概略

愛媛県動物愛護センター
・動物愛護行政概要説明
・動物の収容立会及び病院動物の管理等
・犬猫譲渡前講習会

愛媛県食肉衛生検査センター
・と畜検査業務概要説明
・と畜検査(生体検査・解体後検査)
・と畜場のHACCP現場帯同
・精密検査
・食鳥処理場見学、食鳥検査

プログラム詳細
午 前 午 後
1日目愛媛県動物愛護センター
  • オリエンテーション(概要説明、施設案内)
  • 譲渡動物の健康管理、動物の収容立会 他
2日目愛媛県動物愛護センター
  • 猫の譲渡前講習会
  • 犬の譲渡前講習会
3日目愛媛県動物愛護センター
  • 犬のしつけ方教室 他
  • 病院動物の管理 他
4日目愛媛県食肉衛生検査センター
  • と畜検査帯同(生体検査、病畜)
  • と畜場監視帯同
  • オリエンテーション(概要説明)
  • 精密検査
5日目愛媛県食肉衛生検査センター
  • 食鳥処理場見学、食鳥検査帯同
  • と畜検査(解体後検査)
注意事項
動物アレルギー体質でないこと。

★新型コロナウィルス感染症対策に関する情報は下記の通りです★

・人数(受入人数+対応者数):最大3名 (受入人数1名+対応者1,2名)
・セッション構成時間:午前8:30~12:00 午後13:00~17:15
・昼食のとり方:十分な広さのある会議室等にて研修生のみ。(食事は各自持参)

新型コロナウイルス感染症など(学校保健安全法で出席の停止が定められている感染症)に罹患し治癒していない方、濃厚接触者として自宅待機を要請されている方、37.5度以上の発熱や咳等の症状がある方は、参加をご遠慮ください。
状況により、実習を変更または中止する場合があります。ご承知おきください。

事前講義プログラム

0-1  VPcamp参加にあたって~実習を受ける際の心得~


1-1 公衆衛生と獣医師
1-9 と畜検査員の役割およびと畜処理
1-11 動物愛護管理行政について
1-12 狂犬病予防業務 動物愛護管理業務について
1-13 「食鳥検査」について


以上の事前講義は視聴必須です。


事前講義はここからチェック!
http://www.vetintern.jp/participant/video/


応募する

※実習時期・内容が複数ある実習機関に応募する場合、
希望する時期・内容を「応募フォーム備考欄」に必ずご記載ください。